ハイアルチ EASY&FAST

日本初の高地トレーニングスタジオ™
高地トレーニングを日常に——

ハイアルチとはAbout

「ハイアルチ」とは、「High Altitude ハイアルチテュード(=高地環境)」から取った造語です。
ハイアルチが独自開発した設備で2,500m級の山と同程度の“高地環境”を作り出し、
そこで運動ができるという、日本初の高地トレーニングスタジオ™です。

高地トレーニングとはHigh Altitude Training

人のカラダには、高地のような低酸素環境にいるだけで負荷がかかります。
そのため、高地トレーニングは、ハードな運動をせずとも高い効果を得ることができ、
その効果は、30分歩くだけで、通常の2時間分の運動に匹敵するといわれます。

高地トレーニングは、その効率性の高さから、トップアスリート達が採用してきた
トレーニング方法ですが、海外遠征や高価な機材など採用への障壁が高く、
一般的にはあまり利用されていませんでした。

そんな常識を覆し、空間をまるごと高地環境にすることで、高地トレーニングを
日常での手軽なものとして提案するのが、
日本初の高地トレーニングスタジオ™ ハイアルチです。

細胞からきたえる
ハイアルチの3大キーワード3 Keywords

短時間で効率的に。最先端の技術で、あなたを細胞からきたえます。

  • SpO2

    赤血球内のヘモグロビンと結合した酸素量の割合。ハイアルチの運動では、SpO2を計測しながら、一人ひとりに合わせて運動負荷を調整することで、ハードな運動をせずとも高い効果を実現します。

  • EPOブースト™️

    エリスロポエチン(EPO)は血液中の赤血球の増加を促す造血因子。貧血防止などに役立ちます。ハイアルチの運動はEPOを体内で作り出すので、酸素を取り込みやすく、疲れにくいカラダに。

  • ミトコンドリア

    ミトコンドリアは、糖や脂肪をエネルギー源として熱を生み出し、体温を維持しています。ハイアルチでの運動はミトコンドリアの活性化をもたらすので、脂肪燃焼やアンチエイジングの効果が期待できます。

ミトファジー®効果Mitophagy

ミトファジー®とは、ミトコンドリアが自身を分解し、
再利用する「リサイクル・システム」のこと。
ミトファジーの機能が働かない状況が、老化現象です。
ハイアルチの運動は、ミトコンドリアを活性化し、
ミトファジーを促すことで、様々な効果をもたらします。

  • ダイエット

    エネルギーをつくるミトコンドリア。酸素濃度が低いハイアルチ空間では、ミトコンドリアが生命の危機を感じます。そして、エネルギー源となる糖と脂肪をたくさん消費して、エネルギーをつくろうとします。このようにミトコンドリアが活性化した結果、脂肪燃焼効果が進むので、ダイエットに効果的です。

  • アンチエイジング

    ミトコンドリアのミトファジー®機能がうまく働かない状況が、老化現象とされています。そして、それに必要とされるのが傷んだミトコンドリア。つまり、傷んだミトコンドリアを処理・再生させ、良い質で保つことが、イコール、アンチエイジングにつながるとも言えます。

  • 冷え性の改善

    体温を作っているのも、ミトコンドリア。エネルギーをつくっている一部分を利用し、熱もつくり出しているのです。よって、ミトコンドリアが元気でないと、熱が正常につくられないことに。このように、ミトコンドリアを活性化することは、「冷え」の改善に役立ちます。

ハイアルチメンバーMember

高地トレーニングをもっと世の中に広めたい。
そんな熱い想いを持った仲間たちで立ちあげました。

プログラム開発者/創業者

新田 幸一

ハイアルチプログラム開発者
フィジカルコーチ&ストラテジスト
早稲田大学人間科学部スポーツ科学科バイオメカニクス専攻卒
現上武大学駅伝部フィジカルコーチ
High Altitude Management株式会社 取締役

フィジカルコーチとして、駅伝・マラソンランナーから、Jリーガー、なでしこリーガー、プロ野球選手、レーシングドライバーと指導は多岐にわたる。研究機関との結びつきが深く、最前線のノウハウを一般プログラムに展開。フィットネス関連ではハイアルチの他、ボディメトリクスの開発、テトラフィットのプロデューサーを務める。

ビジネスディベロップメント/創業者

坪井 玲奈

High Altitude Management株式会社 代表取締役

全国展開するヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」を運営する中で、新田と出会い、実際に高地トレーニングを体験。アスリートへのトレーニングとしてだけでなく、日常的な「カラダのメンテナンス」方法として高地トレーニングを広めたいと感じ、High Altitude Management株式会社を設立。今後はスポーツ分野にとどまらず、カフェやサロンなどへも「ハイアルチ」を展開していきたいと考えている。

アドバイザー

櫛部 静二

城西大学経営学部准教授、同大学男子駅伝部監督
早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業
日本体育大学大学院修了
全国高校総体3000mSCで優勝 同種目の8分44秒77は現日本高校最高記録
バンコクアジア大会5000m日本代表

2014年仁川アジア大会5000mに5位入賞した村山紘太選手(リオ五輪5000m、10000m日本代表、日本記録保持者)などを育てる。

トレーナー/スタッフを募集中!Wanted

ハイアルチのメンバーとして
働きたい人へ

採用は店舗ごとに行っています。
勤務希望の店舗に直接お問い合わせください。

店舗を探して問い合わせる